ABOUT

・ ・ ・ 大分県国東半島のとある漁村に一軒の古い古いお家がありました。 そのお家には夫婦と小さな女の子の3人家族が住んでいて お父さんは布をきれいに染める染物屋。 お母さんは鳥や花の絵が描いてある器を作り 小さな女の子は近くの浜辺で砂遊びをして楽しく暮らしています。 古い古いお家の隣りには工房があり きれいな布と鳥や花の描かれた器はそこで作られています。 お家の中にはギャラリーがありお父さんとお母さんの作品を売っています。 3人家族は古い古いお家に「すずめ草(すずめぐさ)」と名付け この家が明るく楽しい場所になるよう願いました。 〒872-1401 大分県国東市国見町伊美2525-1 TEL 090-7500-0182 E-MAIL yotsume.co@gmail.com ギャラリーと工房の見学希望の方は事前にご連絡の上お越しください。 よつめ染布舎ホームページ http://www.yotsume.co 岡美希ホームページ http://www.mikioka.com 古い古いお家を直して佇むギャラリーはその昔歯医者さんだった。 そしてそのお家の瓦にはカタバミの紋が刻まれ 夫婦はその紋がとても気に入ってカタバミの別名スズメグサと名付けた。